読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるモノを紹介するブログ

自分が気になった商品を調べて紹介するブログ

2017年バレンタインギフトには「宇治園のショコラ」を大切へ人に

明治2年京都山城にて創業の老舗「宇治園」のショコラ。
バレンタインギフトとして今年も登場しました。

 

毎年多くのマスコミに紹介されており、注目度も高いのがこのお店。
バレンタイン期間の売上総数も100,000個を突破しています。
最近は表参道や歌舞伎座にお店を出店もしており、より身近な存在になりつつあります。

 

和スイーツとしては、全国約70か所の有名百貨店で展開していて、展開実績もNO.1
自分の父親や、義理のお父さんにあげるバレンタインのチョコレートとしてもたくさん利用されています。


チョコが苦手、あまり食べない、という男性からも絶賛の声が届いています。

 

創業以来「茶一途」に取り組んできた「宇治園」が今年もお届けするバレンタインのチョコはやっぱりお茶にこだわっています。

 

2016年限定新発売はなんと、「抹茶ぜんざい」です。
和のスイーツの王道・小豆と宇治抹茶の二層になった、可愛いツートンカラーの生ショコラとなっています

 

もちろん定番もきっちり用意されています。


定番の抹茶生ショコラ。使用される抹茶は茶道のお手前に使用されるお点前用を使用した1品。
人気のほうじ茶生ショコラ。こちらのほうじ茶は浅煎りの上品な香ばしさがそのまま味わえる1品です。


もちろんチョコレートもベルギー産、カレボー社のチョコレートを使用するというこだわり。
気品ある甘みと香りが特徴のホワイトチョコレートを使用することで、抹茶を一層引き立たせています。


父親や義理のお父さんへのバレンタインギフトにお悩みの方、一度チェックしてみはいかがですか?

 

詳しくはこちらから↓